読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミナミのラボ

日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

スーツ新調 サカゼンの朝市がすごい!

f:id:keyumino:20161218171305j:plain
どうもミナミです。

わたくしサラリーマンをしておりまして、当然仕事中はスーツです。

スーツは年に1回位新調するのですが、電車の中吊り広告でサカゼンの物をみて、サカゼンの朝市の広告を見つけた為、「おお、タイミングがいい」と思い行ってきました。

 

サカゼンの朝市とは

サカゼンの朝市はずっとやってるんですが、月に1回か2回、土日の午前中だけやっているというセール。実はこれで3回目。

前回は特売コーナーにスーツが5000円~10000円位で置いてあるというセール。もちろん上下セットのスーツで、5000円で買えるスーツは元値が29000円位という衝撃の内容。

今回は開店前に並んだ先着5名様限定で、店内のどのスーツでも38000円までのスーツが8800円で買えるという、これまた驚きの内容でした。

 

何時に行くか悩む

 

こういう時、悩むんですよ。しかもね、今日朝めっちゃ寒かったんです。

近くのサカゼンの通常の開店時間は10時半から。でも朝市の日だけは10時からお店が開きます。

「お店が開店する前に並んだ先着5名のみ」という内容。

でも、誰も並んで無かったら1時間前に行くのもアホらしいし、直前に行って6人目ですとか言われるのも悲しい。

しかも売っているのはブランド品とかじゃなく、スーツという普段あまり買わない物。

さて、あなたならどうしますか?

開店10分前に行きます?30分前?60分前?

わたくしは取り敢えず45分前に行きました。

 

誰もいない

 

45分前にお店についたわたくし。やっぱり誰もいない。というかお店に開店時間10時半とか書いてある。

・・・あれ?今日朝市やらないの?と不安になりつつも、取り敢えず10時まで待つことに。

でも近くにコンビニを見つけたので、コンビニの中で暖を取りつつしばらく様子見。

9時45分になっても誰も来ない。「あと15分だから」と思ってお店の前に行きました。

お店の入り口はガラス戸なのですが、中で店員さんが開店準備してる。そこで店員さんをジェスチャーで「来い来い」と呼んで見る。

念が通じたのか来てくれた店員さん。

「今日10時からですよね?」と聞くと、「はい、そうですよ。もう少しだけお待ち下さい。」と言ってくれました。

ふー、一安心。

9時55分頃に「これ、開店前に並んで頂けたお客様用の整理券です。」と言って一枚の紙をくれました。そこに8800円の文字が。そして「寒いのでもう入ってください」と言っていただきお店の中に入れました。

 

特売コーナーが見つからない

 

以前来た時は、お店の奥の方に特売コーナーがありそこに激安のスーツが置いてあったんだけど、今回はそのコーナーが無い。

店員さんに詳細を聞いてみると、今の朝市は特売コーナーは無く、お店の中のスーツで38000円以下のものであればどれでも8800円になるとのこと。

ちょっといいスーツが売ってある場所を覗いてみる。値札は大体5万円から7万円。ちょっといいと言うか普通なのかこれ。

でもその中にも、たまに38000円のものが。

別のコーナーで40000円以下のスーツをまとめたコーナーもあったけど、なんとなく普通のスーツコーナーの38000円の2パンツスーツを選択。ジャケットが一つにズボンが2つついてるやつね。

これでこのスーツ8800円。すげぇ。

 

試着させてもらい、裾直しもお願いしました。

会計は8800円+裾直し500円 = 9300円 + 消費税 744円 = 10044円也。

 

会計したら「こちらも回してください」と言われ福引のガラガラを1回。カランカラン、参加賞です。うん、期待してないもん。

 

1等はなんか選べるギフトセットみたいだった。ハズレはスープカップ。

スープカップ

 

 

取り敢えず安くスーツが買えてよかったよかった。

 

帰って奥さんにスープカップを見せたら

「いらない。メルカリで売る?」と言われた。

 

ちょっと切なくなった

 

スーツを新調する際はサカゼンが安くてオススメです。大きなサイズのスーツで有名ですが、もちろん普通サイズのスーツもたくさん置いてありますよ。 また、オンラインショップの人気のようです。

良ければ一度見てみてください。  

以上、「スーツ新調 サカゼンの朝市がすごい!」でした!