ミナミのラボ

日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

カプラブロック 子供の頭が良くなる? 専門家の支持第一位!

f:id:keyumino:20170103003257p:plain

子供の育て方で子供は様々な形に育ちます。

親が与える環境で全然違った子供になるんですね。

ある有名な話だと、5歳までに裸足で遊んだ子供と裸足では遊んだことがない子供では、思考能力が大幅に異なったという検証結果が出たそうです。

 

子供の頭がよくなるおもちゃ

 

たくさんの専門家が意見を言った中で多くの賛同を得たおもちゃがカプラブロック。

これ、パーツ自体は1種類なんです。

f:id:keyumino:20170103002946p:plain

1枚の板ですね。

長さの比率が1:3:15の比率で作られており、黄金比率と言われる比率のようです。

実際の大きさは長さが117.4mm フランスのおもちゃの為、日本のメートル法では中途半端な長さですね。

小さすぎてもダメ。大きすぎてもダメと、このサイズと比率に至ったようです。

軽さや木質、音にまで神経を使い、魔法の板と呼ばれているそうです。

 

何故子供の頭が良くなるのか

 

そもそもこのおもちゃ自体は先に書いたとおり、1枚の板です。

これを何百、何千と組み合わせて自由に色々な物をつくるというのがカプラブロックでの遊び方です。

f:id:keyumino:20170103001633p:plain

 

凝った形で作れば、それこそフランスの凱旋門や東京タワーなんかも作れちゃいます。

 

そして、自由に組み合わせて作るからこそ、子供の創造力や、集中力、器用さ、コミュニケーション能力など、色々な力を総合的に育てる事につながります。

実際にフランスでは、フランス文科省推薦教材にされており、日本でも幼稚園や保育園、小学校等の多数の教育現場で採用されて使われています。

 

作るだけじゃない

カプラブロックは作るのはもちろん、崩すのも子ども達がとても楽しみます。

すべりにくいフランス海岸松という独特な木で作られており、崩す時のその音がなんとも小気味いい音で、大きな物を作った後に一気に崩すというのも、とても子供の興味を引くようです。

 

1ピースが小さい部品の為、小さな物も大きな物も自由に作ることが出来、子供に深い満足感や心の安定感をもたらすおもちゃです。

 

組み立ての見本などが無いので、自分で考え、自分で作る。これが子供の脳にとても良い刺激となり、子供の頭を良くしてくれます。

 

最後に

親としては子供の頭が良くなるに越したことはありません。

もちろんのびのびと健康に育ってほしいという気持ちが一番でしょう。

でも、遊びの中で子供にとって良い影響のあるおもちゃが有るのであれば、使わせてみるのも良いのでは無いでしょうか。

 

数ある知育玩具の中でも、専門家が多く賛同したこのカプラブロックは、あなたの子供を将来すごい人物に育て上げるかもしれません。