読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミナミのラボ

日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

リズビドレーディングで超格安中古車買ってみた

f:id:keyumino:20161219231608p:plain

中古車を探す時、みなさんはどんなふうに探しますか?

中には新車しか嫌だと言う方もいると思います。が、僕は新車のメリットよりも中古車のメリットの方が大きく感じる為、基本的に中古車です。

中古車の探し方

現在、色々な中古車サイトがあるのですが、やはり大手と言えばカーセンサーですかね。

かなりの店舗が登録しているから、登録されている台数も半端ない数が登録されています。

僕は基本的に車種にこだわりは無く、優先順位は

  1. 値段
  2. 見た目
  3. 年度
  4. 走行距離
  5. 車検残
  6. オプション

といった感じですね。

 

車買い替え検討

 

f:id:keyumino:20170110222247p:plain

今まで乗ってた車が冷房が効かなかったんです。もちろんエアコンガス切れとかではなく、(補充してもダメだった)業者に確認した所、コンプレッサーかその周りの不具合で、直すのに15万程かかると言われたんですね。

で、だったらこの際買い換えるかとなったわけです。

でもまぁそんなにお金にも余裕があるわけでもなく、コミコミ30万位で乗り潰せる車を探そうかと思ったわけです。

これまでは軽自動車に乗ってたんですけど、今度は普通車の1000cc~1300ccで欲しいなぁと、なんとなくカーセンサーのサイトをダラダラと見てたんですね。

 

ありえない好条件の車

 

ある日、またカーセンサーをダラダラと見ていたら、下記の条件の車がありました。

 

  1. 値段 → 17万円
  2. 見た目 → 1300cc 目立った傷無し コンパクトカー
  3. 年度 → 6年落ち
  4. 走行距離 → 10万キロ
  5. 車検残 → 1年8ヶ月
  6. オプション → カーナビ テレビ ETC

ちょっと一瞬目を疑いました。

車を探している人か持っている人ならわかると思うんですけど、上記の条件の車なんてありえないんです。まぁ、事故車か2個イチ(事故車を2台以上持って来て、無事な部品のみ合わせて組み上げた何が起こるかわからない車)ならありえるかなというレベル。

 

でも、事故歴無しとのこと。

しかも聞いたことない車種じゃなくて、普通のSUZUKIのコンパクトカーです。

 

早速電話して現車確認をお願いしました。

 

リズビドレーディング

 

それがリズビドレーディングという会社でした。

検索すると創業20年の割りと老舗。でも口コミとかが全く出てこない会社。

 

連絡をして、その日の仕事終わりに現車確認をさせてもらうことに。

実際に行ってみたら特に自動車販売の店舗が無い。普通のマンションでした。

そして社長が外国人。しかも黒人。他のスタッフさんは全員日本人のおばさまたちでした。

 

話を聞いてみると、メイン業務は車の輸出と日本でのレンタカー業務。

数台車を保有していて、それでレンタカーを行うのと、それとは別で輸出業をされているとのこと。

今回販売している車は輸出用に業者のオークションで購入したが、輸出の審査基準をクリアできなかった。また、レンタカーで使う車種では無いため格安で販売しているとのこと。(レンタカーではワゴンタイプを扱っており、コンパクトカータイプは扱っていないらしい)

 

もうぶっちゃけ言いますよ。

 

怪しさ満載です。

 

でも、車を見せてもらい、実際に乗せてもらいましたが、全く問題有るようには思えない。

輸出の基準をクリア出来なかった部分を聞いても、国内で走る分には問題ないけど、海外に持っていくことは出来なかったとだけ。

 

エンジン音に異音も無い。パワーウインドウやエアコンももちろん問題なし。社内もかなり綺麗。外装にも問題なし。車体番号も削られていたりしない。

話を聞くと、この車は普段使っており、この前新潟まで行きましたとの事。しかもその後タイヤを全部新品に変えましたとの事。(車検の為)

ただ、整備工場などは無いため、オークションで落札した状態のままになっており、購入して貰う場合も、特に事前整備とかは出来ないし、中古車販売店でよくある数ヶ月の保証などもつかないとの事。

 

うーん、整備の面では不安があるものの、それを踏まえてもお得すぎる。

 

で、この情報と動画も撮って、一旦保留にして家に帰って奥さんに相談してみました。

 

奥さん : 絶対ダメ (≧◇≦)乂ダメダメッ!

 

だよねー

 

決断

 

奥さんに強烈に反対されたわたくし。

しかし、反対する理由が車が気に入らなかったからではなく、社長が外国人(黒人)だからとの事。

実際に車を見た僕自身は、実はかなり気に入っていました。

上にも書きましたけど、この条件ほぼありえないんですよ。それくらい好条件なんです。

実際カーセンサーのサイトでも、30人位がお気に入りに登録している。(登録されている数だけわかります。)

でも3日経ってもまだ掲載されている。

みんな販売者が外国人でしかも保証が無いという辺りで購入しないみたい。

 

そして、さらに数日後

 

僕 車なんだけどさ

奥さん うん

僕 やっぱ買うわ

奥さん ・・・

僕 ま、ちゃんと確認はするから

奥さん ・・・わかった

 

というやり取りを経て、購入することを決意。

 

リズビドレーディングで車を買ってみた

さて、実際に購入する旨伝えて17万円を握りしめ店舗に行きました。

 

ただ、最後に車種と年式から割り振られている車体番号をネットで事前に調べて、合致するか確認。 → 問題ありませんでした。

 

この会社の社長、外国人なのですがかなり気さくないい人なんです。

レンタカー業務の内容も聞いてみたんですが、土日とかはほぼ満車で出払ってしまう事も多いみたい。

 

「今日乗って帰る?」と聞かれたのですが、任意保険を切り替えてない状態で乗るのが怖かったので「いや、今日は契約して書類だけもらって帰ります。任意保険の手続きしないと乗れないので。」と言って契約だけしました。

 

そして契約は、よくある「何箇所も住所と名前を書いて、複写式になってて、お客様控えをもらう」というようなものではなく、簡単な契約書にサインするだけでした。

 

でももちろん必要書類は全て用意してくれました。

書類の不備があったら嫌なので、事前に中古車を購入する際にどんな書類が必要になるかを確認していたのですが、委任状まで全てちゃんと用意してくれました。

 

ただこの会社、名義変更は自分でやってねということでした。

現在はもちろんリズビドレーディング所有になっているので、書類をもらって全部自分で名義変更をしなきゃいけない。

名義変更完了後に車検証をFAXで送ってくださいとの事。

 

ここまで来てようやく理解したのですが、これ・・・個人売買だ。

 

購入後に

 

購入して名義変更を終えて車を取りに行ったのですが、引き取りの際もただ鍵を渡されて、「ありがとうございました。」と言われて終了。

そしてその足でSUZUKIの整備工場に持っていきました。

・・・やっぱりちょっと不安だったのです。

整備工場で事情を話して、

  • 事故車じゃないか
  • 変な改造の後などはないか
  • 故障箇所はないか
  • 普通と異なっている部分はないか

を2万円ほど払って調べてもらいました。

 

 

結果

 

問題なし(むしろ状態良好)

 

それから半年程経ちます。

毎週子供を連れてどっかに行ったり、奥さんの実家までの長距離を何度か走ったり、週2,3回の買い物に使っていますが、全く問題ありません。

疑ってごめんなさい、社長。

 

まとめ

 

ちょっと不安はありましたが、結果超優良物件でした。

このお店の格安の理由としては以下があると思いました。

  • 事前整備無し
  • 購入後の保証一切無し
  • 名義変更等の手続きを自分でやる必要がある

上記に関して妥協できる人には、掘り出し物になるかもしれません。

 

ただし!

 

ここ、整備工場が無いということは、業者オークションで落とした状態のままと言う事。

会社側は良くも悪くも車の状態について、「知らない」状態となります。

その為、この会社に来た時点で何か不具合があって、1年後に判明するということも可能性は0じゃないです。

 

今回購入の決め手となったのは、「普段会社で使っている」という事が大きかったです。

やっぱり個人売買みたいな感じですね。

でも個人売買で見ず知らずの人から買うよりは、むしろ20年間日本で商売をしてきた会社という実績は信用できると思いました。

 

今回はあくまで僕の場合はこうだったという記事です。

でも社長も含め、他の従業員のみなさんもとてもいい人でしたよ。

あなたがリズビドレーディングで車を購入することがあれば、何か参考になれば幸いです。

 

尚、今持っている車を売却する場合は、下記のような一括見積もりを取ることをオススメします。

複数業者で見積もりを取ることで値段は全然変わってきますので。

 

  

 

以上、「リズビドレーディングで超格安中古車買ってみた」でした!