読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミナミのラボ

日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

明治 ザ・チョコレート「meiji The Chocorate」 どれが美味しい!? 全6種類食べ比べてみた!

f:id:keyumino:20170131121230j:plain

昨年9月に発売された「明治 ザ・チョコレート」

最初は4種類だったのですが、12月にさらに2種類追加で発売され、6種類となりました。

 

チョコレートが大好きな僕としては、一度食べて見たいと思っていたシロモノ。

でも6つもあったらどれがいいのかわからない!と思い、だったら全部食べてみようと6種類全部で食べ比べをして、勝手にベスト3をつけてみました!

 

 

明治 ザ・チョコレート

 

このチョコレート、一箱が220円~230円。

12月に発売した「フランボワーズ(ピンク」と「ジャンドゥーヤ(グリーン)」が230円で、後は220円です。

 

一箱に3つしか入っていない事を考えると、少しお高めでしょうか?

 

 

まずは近くのコンビニへ。普通に売ってます。

でも紫がラスト1個!危ない危ない。これが人気なんでしょうか?

 

そして全部買って来ました!

※パッケージの裏に7種類のデータのグラフも載っていたので、合わせて載せますね。

[花香・果実香・ビター感・甘み・ミルク感・酸味・ナッツ香] 

 

6種類がこちら

【赤 濃密な深みと旨味 Velvet Milk】

f:id:keyumino:20170131121234j:plain

f:id:keyumino:20170131142404j:plain

 

【紫 優しく香る Sunny Milk】

f:id:keyumino:20170131121235j:plain

f:id:keyumino:20170131142504j:plain

 

【オレンジ 華やかな果実味 Elegant Bitter】

f:id:keyumino:20170131121236j:plain

f:id:keyumino:20170131142546j:plain

 

【ブルー 力強い深み Comfort Bitter】

f:id:keyumino:20170131121237j:plain

f:id:keyumino:20170131142609j:plain

 

ピンク 鮮烈な香り Farmboise

f:id:keyumino:20170131121232j:plain

f:id:keyumino:20170131143057j:plain

 

【グリーン 魅惑の旨味 Gianduja】 

f:id:keyumino:20170131121233j:plain

f:id:keyumino:20170131143156j:plain

 

まずパッケージがオシャレ!なんとなく色鉛筆の入れ物に見えるのは気のせいでしょうか?

 

そして開けて中を見てみました。

f:id:keyumino:20170131121249j:plain

 

おお、形もオサレ。

なんでもこの形には各々下記の意味があるとの事。

f:id:keyumino:20170131140057p:plain

 

形にまでこだわって作られているんですね。

 

さて、チョコレートは個人によって味の好みがあると思いますが、そこはそれ。

あくまで一般庶民の僕個人の味の感想です。

 

それでは1つずつ僕の感想をお伝えしていきます。

 

6種類食べ比べ

赤 濃密な深みと旨味 Velvet Milk

f:id:keyumino:20170131121259j:plain

(感想)
うん、ザ・チョコレートという感じ。
苦味は無く、子供でも食べれそうな甘み。
「濃密な深み」というちょっと大人なイメージの言葉がありますが、子供がこの種類のチョコレートを欲しがったら赤にしておけば間違いないでしょう。

 

紫 優しく香る Sunny Milk

f:id:keyumino:20170131121250j:plain

(感想)
これは・・・、ぶっちゃけ赤との違いがわからないw
少しチョコの香りが強いのかな。甘いチョコレートで、酸味も無く美味しく食べれらます。

 

オレンジ 華やかな果実味 Elegant Bitter

f:id:keyumino:20170131121257j:plain

(感想)
口に入れた瞬間にフルーティですw
ミルク感は無く、ちょっとした酸っぱさが口に広がります。
女子会とかに合いそうなチョコレートです。

 

ブルー 力強い深み Comfort Bitter

f:id:keyumino:20170131121251j:plain

(感想)
少し苦味が強いチョコレート。これこそ大人の味という感じですね。苦味の中に甘さとチョコの美味しさがあります。
子供にはちょっと不評かもしれません。

 

ピンク 鮮烈な香り Farmboise

f:id:keyumino:20170131121259j:plain

(感想)
仄かにラズベリーの香りが口の中に広がります。
でも、味は酸っぱいという印象は無いですね。チョコレートの美味しさがベリーの香りと一緒に来る感じ。
苦味も無く、スッキリと食べれます。女性は好きな味じゃ無いでしょうか。

 

グリーン 魅惑の旨味 Gianduja

f:id:keyumino:20170131121255j:plain

(感想)
これだけ形状が違います。恐らくチョコとチョコの間にヘーゼルナッツペーストが挟んであるのですが、そのためかと。

f:id:keyumino:20170131144505p:plain

そのおかげか口の中にまろやかな甘味が広がります。

少量なら美味しく食べれると思いますが、大量に食べると胸焼けするかもしれない味です。

 

僕が勝手につけたランキング発表!

 

第三位

グリーン 魅惑の旨味 Gianduja

f:id:keyumino:20170131121233j:plain

ヘーゼルナッツペーストによる、まろやかな口当たりが美味しいと感じました。

子供にも受けが良さそうで、一つ二つ食べるにはとっても良いと思います。

 

第ニ位

赤 濃密な深みと旨味 Velvet Milk

f:id:keyumino:20170131121234j:plain

やっぱりこれ。

ザ・チョコレートの名前にふさわしい味わい。

チョコの甘味が際立っているので、甘いものが苦手な人は微妙かもしれませんが、そもそものチョコレート好きなら気に入ること間違い無し。

 

第一位

ピンク 鮮烈な香り Farmboise 

f:id:keyumino:20170131121232j:plain

チョコとベリーの融合がすごく美味しかったです。

大人が買うおやつとしてはこういう味が良いと思います。

食べてる間だけでなく、後味もGood。

 

食べ比べた感想

色々な種類のチョコがある中で、このThe Chocolateを食べ比べてみましたが、食べ比べて始めてわかった「微妙な違い」もありました。

 

こういう少しの違いで売上が変わってくるだろうから、作っている人はそれこそ死に物狂いで頑張っているんだろうなぁと感じました。

 

みなさんも是非一度食べてみて下さい。

 

以上、「明治 ザ・チョコレート「meiji The Chocorate」 どれが美味しい!? 全6種類食べ比べてみた!」でした!