ミナミのラボ

日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

牛乳石鹸のCM動画炎上について思う事


牛乳石鹸 WEBムービー「与えるもの」篇 フルVer.

どうもミナミです。

2か月ほど前に牛乳石鹸のCM動画がyoutubeにUPされました。

 

父の日という事で父親の視点の動画。もうすぐ消されるかも。

 

 

動画の内容

結婚して子供が出来て、今日は子供の誕生日。

朝、妻からケーキを買ってきてと言われる。

 

毎朝の日課のゴミ出しをして出社。仕事中に「プレゼントもお願い」と妻からメールが。

 

休憩時間中に買い物を終えるが、その時に「あの頃の親父とは、かけ離れた自分がいる。家族思いの優しいパパ、時代なのかもしれない。でも、それって正しいのか」とナレーション。

 

その後、ケーキとプレゼントを持って仕事でミスした後輩と飲みに行く。

居酒屋で妻からと思われる電話がかかってくるが、彼はそれを無視する。

 

家に帰った彼に対して妻は「なんで飲んでくるかな」と。それに対して彼は「風呂入ってくる」と言ってお風呂に。

牛乳石鹸がアップになって、風呂上がりに「さっきはごめん」と言って仲直り。子供が入ってパーティが始まる。

最後に「さ、洗い流そ」とキャッチコピーが表示される。

 

反応

これに対してツイッター上で

「意味がわからない」

「子どもの誕生日に飲んで帰って来て何を洗い流すの!?」

「ただただ不快」

「もう牛乳石鹸買わない」

と炎上している。

 

意味はなんとなくわかる

f:id:keyumino:20170817200106p:plain

子供を持つ父親だからか、ちょっと意味はわかる。

昔と今で父親ってすごく変わったよね。

 

昔は仕事に打ち込んで家族を顧みず、子供の記憶には父親の背中しかない。みたいな。

今は仕事はそこそこに家族思いで育児も助け、家事も手伝う。みたいな。

 

父親の威厳とでも言うのか、家族思いの優しいパパ。それが当たり前になっている。

 

もちろんいろんな父親がいる。中には子供を虐待するような輩もいれば、育児に対して全く見向きもしない父親もいるだろう。

 

でも少なくても自分の周りの子を持つ父親は、子供LOVEが多い。

 

毎朝ゴミ出しをして仕事して家にまっすぐ帰る。

 

多分彼は子供の誕生日に飲んで帰ったことを悪かったと思ったのでしょう。

 

ケーキは買った。プレゼントも買った。仕事もした。ミスもしなかった。後輩のフォローもした。子供が起きている時間に帰った。

 

でも

 

まっすぐ帰らなかった。

 

奥さんはそれが嫌だったんだろうね。

 

ツイッターで炎上している内容で「意味不明」って言うのが多いんですね。

 

これは、同じような境遇でさらに男性じゃないと分かり辛いんじゃないかと。

 

別にこの動画を擁護するわけでもないんだけど、ターゲットが随分狭いなと。

 

特に女性には意味わからん人が多いと思う。

 

まぁ、この動画の場合は彼がどうにも被害者面しているように見えるので、子供の誕生日に飲んで帰って妻に怒られて風呂場に逃げ込んで何が被害者だという気持ちももちろんわかる。

 

 

でもね、お父さんも大変なんだよ。

 

自分が子供の頃に父親に誕生日を祝ってもらったかと考えると、あまりそういう記憶はない。

 

昔は本当に仕事仕事が当たり前だった。

父は僕が起きるより早く仕事に行って、僕が寝た後に帰ってきた。

休みは水曜日だけ。

 

それが当たり前だと思っていたし、特段それで不幸を感じたことはなかった。

 

今は働き方改革だの残業抑制だの36協定だの、残業がほとんどない職場も珍しくない。

 

残業が無いのであれば、子供の誕生日は早く帰って当たり前。

 

この事を別に否定するつもりもない。そりゃそうでしょうとも思う。何なら僕は仕事を休む。

 

ただ、「わけわからん」「意味不明」と切り捨てるのではなく、「あー、言わんとせんことはわかる。だから何?」くらいに思える人が増えてくれるといいなと思う。

 

炎上している動画にこんなこと言うとえらいことになりそうだが、多分僕はわりとこの動画が好きなんだろう。

 

 

今日はそんなところで。