ミナミのラボ

元役者の会社員ブログ 日々の気付き、疑問を独自の視点で記載しています。

MENU

PCデスクの整頓術!キーボードが収納できる Yescomの机上台買ってみた!もう超気持ちいい

スポンサーリンク

f:id:keyumino:20190203091322j:plain

こんにちは、ミナミです。

先日ブログを見ていたら、同期ブロガーであるタグチさんが机上台のレビューをされていました。

www.taguchikun.com

簡単に言うと、机の上に高さ8cmくらいの台を置いて、その下にスペースを作って便利に使っちゃおうぜイェイっていう代物なのですが、一目惚れをしてしまいすぐにポチりました。

ちょっと違うタイプを購入したのですが、どうしても不便に感じていることがあり、その解消にもってこいだったんです。

この机上台は

・デスクの上がどうしても散らかってしまう
・キーボードが邪魔
・机の上にUSB差し込み口が欲しい

という人に本当にオススメです!

ちょっと見てみて下さいね。

キーボードがどうしても邪魔

僕が普段PCを使っている机なのですが、割と大きめの机です。

60cm×120cm。自分で作ったので大きさには不満が無いんです。

↓PC机を作った記事はこちら↓

DIYでPCデスクを作るといくらかかるのか 作業内容は?時間はどれくらいかかるか - ミナミのラボ

 

基本的に机の上にはそんなに物はありません。

f:id:keyumino:20190203000236j:plain

モニタ二台とキーボードとマウスとティッシュとメモ帳とリモコン。

…慢性鼻炎だからティッシュがあるだけだよ?

 

で、昔からどうしても不便に感じていたこと。それは

「PCデスクでは勉強が出来ない」

という事。

 

ノートや教科書を広げるにはどうしてもキーボードが邪魔なんです。

なので、ノートを広げるときはキーボードを壁に立てかけていたのですが、年末に購入したこのキーボード。

f:id:keyumino:20190203084217j:plain

キーボード自体が動かないように中に鉄板が入ってるんです。

なので持ち上げるのも若干面倒臭かった。

 

机上台に出会う

そんな時に出会った机上台。たくさんのメーカーから出されているようなのですが、タグチさんが選んだのはリヒトラブ

うん、センスいいね。僕もこれにしよ。

と思ってAmazonを回遊していたら、ちょっと違うタイプの机上台がありました。

それがコチラ

横幅が少し狭いけどキーボードは収納できる。そしてUSBポートが付いてる!

多分ずーっと使う上に値段は2,000円位。あ、これにしよ。

 

開封

 Amazonの箱から出したらまぁシンプル。

f:id:keyumino:20190203084620j:plain

この箱の時点で結構軽い。幅540mm、奥行き240mm。

f:id:keyumino:20190203084809j:plain

ネジもボルトも何もありません。

・本体

・足3つ

以上。

組み立てははめ込むだけの超簡単スタイル

f:id:keyumino:20190203085035j:plain

本体を裏返して、穴に突っ込むだけの簡単スタイル。

 

f:id:keyumino:20190203085224j:plain

両脇に長い足をつけて、後ろの真ん中に一つ小さな足を挿し込みます。

 

f:id:keyumino:20190203085348j:plain

完成。2分かからない。

オールプラスチックなので非常に軽いです。これで耐荷重25kg。人が乗ったら潰れますが、モニタ位だったら全然大丈夫。

あと、この手前の溝も中々いい仕事するんですよ。

 

気になっていたケーブルの長さ

この机上台を買うときに気になっていたケーブルの長さ。

Amazonの商品紹介のページには特に何も記載されておらず。

デスクトップPCの本体は机の下なので、短すぎたら延長を考えないとなぁと思っていました。

実際に測って見た!

f:id:keyumino:20190203085743j:plain

おおよそ110cm。机の上から下のPC本体までは余裕で届きました!

設置

f:id:keyumino:20190203090600p:plain

モニターが重かったものの設置自体は簡単に出来ました。

早速USBポートを使って携帯を充電しています。

キーボードを収納するとこんな感じ!

f:id:keyumino:20190203091322j:plain

大分スペースが出来た!

これでノートを広げられます。

キーボードもただ奥に押すだけだから簡単に収納可能。

良い所・いまいちな所

  • スペースを作って有効活用できる
  • 物を置く溝やくぼみが便利
  • USBポートが増える(2つ⇒3つ)
  • 材質がプラスチックなので軽い
  • 材質がプラスチックなので安っぽい
  • 耐荷重25kg
スペースを使って有効活用できる

机の上って結構物が多くなることがあるのですが、この机上台で出来るスペースって結構重宝します。

高さが約7.5cmで、隙間部分は5.5cmなんですが色々入ります。

f:id:keyumino:20190203095049j:plain

ただ、今回買ったYescomの机上台はわりと低い方なので、収納したいものによって机上台を選択した方がいいかも。

たぐちさんは机上台の下にPS4を入れてましたが、公式サイトによるとPS4は高さが53mm。うん、ギリギリ入る。

でもそれ以上になると入らなくなるので注意。

物を置く溝やくぼみが便利・USBポートが増える

そして一番手前の溝ですが、スマホタブレットを立てておくことが出来るんです。

f:id:keyumino:20190203090855p:plain

キーボードを収納してスマホ立てて充電してみた。

 

あとこのくぼみ。いらないという人と便利という人に分かれると思いますが、僕は割とこういうくぼみが欲しい人。

f:id:keyumino:20190203092915j:plain

細かいものとかを入れておけるのがうれしい。

 

僕は動画編集もやるのですが、机の上にUSBポートがあるってほんと便利。

f:id:keyumino:20190203091530j:plain

ビデオカメラを接続するのも簡単。

材質がプラスチックなので軽い&安っぽい・耐荷重25kg

メリットでもありデメリットでもあるのですが、材質がプラスチックです。

デザインはかなりシンプルでいいと思います。

でも耐荷重は25kgあります。

この25kgですが、モニターでいうと45インチのモニターが大体20kgくらい。

25kgを超えようと思うとそれこそ50インチクラスのモニターを置くことになりますが、そのサイズだと、そもそもこの54cm×24cmの机上台だと小さいでしょう。

なので、耐荷はほとんど考えなくてもいいくらい丈夫です。

 

まとめ

  • 机の上に簡単にスペースが出来る
  • ちょっとした便利機能がたくさん
  • 机の上にUSBポートが来る

やっと机の上で本が広げられるようになりました。

あと、モニタのすぐ下にスマホを立てかけて置けるので、スマホを常に視界に収めておきたい方にもGoodです。

値段も安いし、数年はそのまま使うことになります。

デスク上が散らかってしまう人や、スペースが欲しい人にはオススメな一品です。